徒然備忘録

雑記。

ゲームとして見る新海誠と『君の名は。』

新海誠の話題作『君の名は。』を二回ほど観てきたので、その雑感を記しておきたい。 まず私は、彼の出生作である『ほしのこえ』(彼女と彼女の猫)時代からの古参フォロワーである。さらに付け加えれば、新海誠が従事したもう一つのフィールドである美少女ゲ…

聖地に行った話【TARITARI・エルフェンリート】

思い出される5月某日... もう既にひと月近くが経過しようとしていることに驚愕しつつ筆を執りますと、我々二人はとある思いつきからアニメの聖地巡礼を掲げ、江ノ島・鎌倉に馳せ参じたのが先月中旬頃の話でありました。 というのも、事の発端は一緒に行って…

唐突にエロゲーのOPムービーとかを振り返りたく

今となっては当然のように、エロゲーにはOPムービーが搭載されている。これは単に普及しているPCのスペックが上がった結果なのだが、15年ほど前はほとんどのゲームにはOPムービーがなかった。(プログラム上で動作させるOPまがいのものは存在した)

最近のエロゲー事情について

10月30日発売のエロゲー『恋×シンアイ彼女』が炎上しているらしい。 ゲームのヒロインの一人である幼馴染のゲーム中での性格が、 どうやら今回の火種となっているようである。

ロゴ作成@ポンコツアクマ

暇を持て余したのでロゴを模倣する。今回はスミレさんより、『僕と恋するポンコツアクマ』。尊敬するKOMEWORKSさん作だけあって、非の打ち所のないロゴですね…。惚れ惚れします。

記号化という楔を越えて

fete/zero成功の勢いそのままにリメイクが決定した「ufotable版Fate/stay night」。現在絶賛放映中である本作。テンポが悪いとか諸々の不満はまぁさて置いておくとして。 なんか、遠坂凛の言動がいちいちイタい!

隠された文脈を理解すること

パブロ・ピカソの「ゲルニカ」という作品がある。審美眼など持ち合わせていない者にとって、この作品を語ることは難しい。しかし一方で、この作品に陶酔し評価する人々が大勢存在するのも事実である。

エロゲを語るということ

以前、このようなポストを見かけた。 人文系論壇に憧れてエロゲをやろうにも18禁でできないと嘆いている高校生の話を聞き、思い出した話。 人文系論壇=エロゲとかについて論じている論壇、エロゲできないと参入できない論壇、ってのがそもそもおかしいと思…

症候群と補完計画

唐辺葉介の「つめたいオゾン」に、『アンナ・メアリー症候群』という奇病が登場する。 『アンナ・メアリー症候群』。それは他人の感覚を共有し、やがて思考や感情までも融け合ってしまう病。 ―― 唐辺葉介

セカイ系における第三の選択肢

セカイ系における主人公とヒロインの関係性を前提として、セカイ系のゴールに第三の選択肢を付け足して考えてみる。まず、大まかな問題意識はこうだ。セカイ系の作品における物語の着地点は、 1、世界を救ってヒロインを見捨てる2、ヒロインを救って世界を…